夜行バスの手引き

寝たら移動もあっという間夜行バス

旅行やビジネスで昼間に移動する時間が長いことが多々ある人は、遠い目的地に行くのにかかる時間がもったいない、時間の感覚がない寝ている間にあっという間に着けたらいいのに、と思ったことがあるかもしれません。そんな便利な道具があればいいのに、と願った経験があるかもしれません。今の時代、道具はありませんが、それを可能にする乗り物・サービスなら存在します。 その乗り物・サービスとは、夜行バスです。夜行バスはまさに人々が寝静まる時間帯に運行し、客が寝ている間に目的地へ連れて行ってくれます。よって、ふと目覚めると自分は全く動いていないし退屈な思いもしていないのに目的地に着いているという魔法のような体験ができます。 昼間だとどうしてもバス内に閉じ込められていることにストレスを感じがちですが、睡眠が必要な時間ならストレスもなにもありません。むしろ時間を意識せず移動できるので、活動時間を削ることなく効率的なのです。

Copyright(c) 2011 夜行バスの手引き. All Rights Reserved.